カリムザオイ探偵談

banner

探偵の気になる報酬面

「探偵」という仕事は、どこか特殊な印象もあり、推理小説などにはつきもののキャラクターとして描かれることも多く、比較的私たちが小さいころから親しんでいる人々であるような気がする割には、なぜか「現実とはかけ離れた仕事」であるような気がしないでもありません。
しかし、小説などに出てくる探偵さんはみな魅力的に描かれていることから、もしかしたら自分も探偵の仕事をしてみたい・・・などと考える人もいるかもしれません。

そうなると、どうしても気になってくるのが「報酬」ですよね。

もちろんこの部分に関しては、別に探偵になりたいというわけではない人から見ても、ちょっと気になるところだと思います。

日本で代表的な探偵である金田一耕助氏などを見てみると、とてもではないけれど、高収入を得ているようには見えないという印象もあって、その興味はさらに大きくなります。
日本の探偵業は、基本的には「私立」ですから、料金体系はさまざまであるといえます。

ただ、やはりそこには「相場」があることも事実。

ただ、実際のところ、探偵の費用の相場というのも、その平均値をたどることが難しいといえるのです。

サラリーマンのように、決められた時間だけ働き、残業すればその分を割増しでもらえるという料金体系ではないのが探偵です。
長期化すればその分かなり大きな収入になる反面、依頼がないときには収入ゼロですから、探偵業もなかなかたいへんな仕事であることは間違いありません。

Copyright© Karimzaouai◎